鴨生田保育園の園長からのあいさつや、沿革、保育目標などの概要についてご紹介しています。
 
 保育園は、お子様方が集団の中で十分に遊び、友だちをつくって、生き生きとした楽しい生活ができる場です。保護者の皆さんに子育てと就労の両立支援をおこなうと同時に又、子どもをもちたい人が安心して生み育てられるように、お手伝いする地域皆様の子育て支援センターでもあります。
 地域と家庭と保育園が、協力し合い、コミュニケーションを深めながら、お子様方の健やかな発達と、心豊かな人間形成の基礎づくりをご一緒にすすめてまいりましょう。

名称 社会福祉法人みどり会 鴨生田保育園
事業の種類 第2種社会福祉施設「保育所」
所在地 〒808-0104 北九州市若松区畠田3丁目1番50号
電話・FAX番号 TEL:093-791-5533   FAX:093-791-3518
施設園長 松尾 副充
認可年月 昭和60年4月1日
建物構造

鉄筋コンクリート平屋建
保育室 4、調乳室 1、調理室 1、事務室 1、休憩室1
トイレ 2、倉庫 4

建物延床面積 457m²
屋外遊戯場面積
(自園所有)
800m²
入所定員 90名
入所児童数 86名(2015年8月)
開所時間 7:00〜19:00(延長保育も含めて)
職員数

24名 内訳:園長1名、 副園長1名、常勤保育士 14名
調理員 2名、 事務員 1名、非常勤保育士 6名、その他 1名
嘱託医 1名、非常勤顧問 1名


 自分らしく主体的で思いやりのある子ども
 ・生き生きと自分らしく意欲的な子ども
 ・自ら考え行動できる子ども
 ・明るく元気で思いやりのある子ども
 

子どもの主体性を育てる保育
 ・一人ひとりの特性に応じた保育(個性)
 ・主体的な活動を保証できる保育(自律・自立)
 ・多様な人と関わる力を育てる保育(協力)
 

昭和60年4月1日

二島・畠田・鴨生田団地の開発により周辺住民の方々の要望により鴨生田保育園が開園しました。
定員60名でスタートしましたが、現在の定員は90名です。
地域に貢献し、愛される保育園経営をおこなっています。
平成26年4月、30歳になりました。